FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
※記事の一部引用
オランダに続きベルギーも一部ルートボックス
(日本でいうガチャのこと)を賭博法違反と認定。
『オーバーウォッチ』『CS:GO』『FIFA 18』が対象
オランダのギャンブル規制当局による
ルートボックス(海外版ガチャ)規制の報道で激震の
走った欧州ゲーム業界でありましたが、
今週はベルギー当局がルートボックスに対して
それよりも更に厳しい法的判断を下し、一同唖然の様相です。

元記事のページはこちらをクリック

…さて、私個人の意見としましては、いい兆候だと思って
おります。というかまだまだ、あまいよね。
問題なのはガチャだけですか???

ギャンブル要素 + ここに踏み込まないと
ゲームプレイ継続に支障をきたすようなシステム
(他のプレイヤーに追いつけなくなる、
ダンジョンなどのクリアが不可能になる、
対人戦では全く勝ちの見込みがなくなる…など)
にして、この要素を課金収入の要とするやり方
を私個人としましては、問題だと思っていますが、
この要素に当てはまるのって
ガチャだけではないですよね。
なんで他の要素も問題として取り上げられない
のでしょうか。
他にもあるでしょう??

装備強化(精錬や埋め込み型強化アイテムの
段階上げ)とか、キャラクター合成とか
(合成により、キャラクターのステータスなどを
上昇させるシステム)。
もちろんゲームタイトルによっては
成功確率100%のものも中にはありますけど
多くは100%ではなく、失敗する確率があり、
段階が上がるほど、成功確率下がっていき、
成功確率よりも失敗の確率のほうが多い
確率配分になるものもあります。

うちらがめちゃハマった某タr(ry も
装備精錬が、旧仕様でも強化後半では
成功確率よりも不成功率の方が
高い確率配分になってましたが、
リバ(ryになってから途中で
2016年11月17日から
さらに成功確率がびっくりするほど
引き下げられ、成功させる意味で
キャンブル要素がさらに高まりました。

旧精錬仕様の防具強化よりも
ひどくなりましたからねぇ。
(タr(ryは防具強化よりも武器強化の
方は若干成功確率が高めに
設定されていました)
旧のサービス終了の時の課金無料開放
期間の時、防具の精錬度20作るのに
1000回以上かかって
課金換算すると18万ぐらいかかりました
から。防具一個でですよ!!

リバ(ry仕様では、精錬不成功時の
精錬度が下がる確率が体感で
緩やかになったとわかるぐらい
下げられた感はありましたけど、
その後で途中から結局強化後半の
成功率が劇的に下げられて
旧の防具精錬よりもはるかに
ひどいものになりました。
(不成功時の精錬度ステイ:精錬度-1
:精錬度-2の確率配分は発表さえ
されないというね。)

精錬度上げるためだけでも
成功率のほうが低くてギャンブル
なのに、さらに不成功時、装備
破壊をまぬがれても、精錬度
最高2まで下がる確率がある
という二段階ギャンブルになって
ました。

毎回確率数値どおりだとすると
精錬すればするほど、
精錬度が下がっていく仕様です。
(強化後半の場合ね)

ってことで、この
ギャンブル性 + ここに踏み込まないと
ゲームプレイ継続に支障をきたすようなシステム
にして、プレイヤーがゲームを継続する
ためには、この領域に踏み込まざるを
得ないようにして、この要素のアイテムを
課金収入の要としているのは
「ガチャ」だけでなく、
装備強化、キャラクター合成
などにも使われているゲームが多く、
この「ガチャ以外に高いギャンブル性
が含まれるアイテムやシステム」が
遊んでいるプレイヤーさんは知っているけど
世間一般に多く知られていないというところに
問題を感じています。
特に日本はガチャだけでさえも、
規制があまく、ガチャ以外の
ギャンブル要素を含むアイテムの
世間一般の認知度も低いということに
問題を感じてますね。

タr(ry 復活してほしい願いはありますが
日本のこの認知度と規制のあまい状態が
改善されないうちは、残念ながら
復活してほしくない、という気持ちも
心に同居しているような複雑な状況で
ございます。
スポンサーサイト

theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

line
-記事の引用文は一部です-
次世代にオンラインゲームを継承するため、
複数の組織やゲームファンは、サポートが放棄された
オンラインゲームをDMCA反回避条項の免除対象とするよ
う米著作権局に要望している。
これが実現すれば、博物館や図書館が
放棄されたオンラインゲームの代替サーバを提供できるよう
になり、ゲームを救うことができるようになる。
米著作権局(DRMA)は、公衆がDRM保護されたコンテンツや
デバイスを公衆がいじること禁じるDMCAの反回避条項を
改定するか否かを検討している。
DMCAは3年毎に更新されている。
伝統的に、著作権局はその決定を行う前に、
個人や団体にパブリックコメントの提出を求めている。

引用元の記事全文のURL

この動き日本でも起こらないかなぁ。
タルタロス新作も使いまわしの復活もあり得ないとしたら
サービス終了したオンラインゲームのエミュ鯖が合法化
すれば、またプレイできるようになるよね。
現在の日本は不起訴とはなったものの、
摘発された例があります。
(まあ、こちらの場合はサービス終了してない
タイトルのエミュ鯖運営してた例なのですが)


摘発される範囲はエミュ鯖を運営していた人だけでなく
ユーザーもです。

サービス終了したタイトルの場合のエミュ鯖運営は
グレーゾーンで開発・運営元の会社がそれを発見
した時にどういう対処に出るかは会社次第なので
見過ごされる場合もあれば、訴えられる場合もある
のが現状です。そのリスクを負ってまでエミュ鯖運営
する人はまずいないでしょうね。
それから、エミュ鯖運営するのにはクライアント側の
プログラムを持ってるだけではできません。
サーバ側のプログラムも必要で、
それは開発・運営元から許可をもらって提供されるか
クライアントのプログラムを解析してサーバ側の
プログラムを構築する必要があり、この作業は
かなり知識も時間も必要になるようですので
ここも実現にいたれない大きな壁になっている
ようです。

そういうわけで、米国で終了タイトルについてエミュ鯖
合法化の動きが出ているというのが
日本にも影響してほしいところです。

そう。とにかくタルタロスを
プレイしたいんですよ(´;ω;`)ウゥゥ

theme : タルタロス:リバース
genre : オンラインゲーム

line
ファタジースクワッドwの
タルリバとのコラボイベントですが
前回のソーマとルコが手に入るイベントで終わったのかと思っ
てたら今日タルリバ公式さんが
FSW公式さんのツイートをリツイートしてました。

ファンスク03


え?今回手に入るのはスペルノ???
前回のイベントでソーマ君出てましたよね。
これゲーム上にソーマ君とスペルノ共存
できるんですかい。
そしたらもはや別々のキャラじゃないかΣ(・ω・ノ)ノ!

theme : タルタロス:リバース
genre : オンラインゲーム

line
またきっと会える!と意味深ツイートをした
タルリバの公式さんですが、これが答えなの?
というツイートが他のゲーム用アカウントでなされました。

fstarコラボ

タルリバを運営してた会社がサービス提供している
他のゲームタイトル「ファンタジースクワッドW」の
ツイッターアカウントでのツイートです。
これがあの「またきっと会える!」という
ツイートの答えなのですかねぇ。

theme : タルタロス:リバース
genre : オンラインゲーム

line
「タルタロス:リバース」も残り24時間をきりました
(今更ながら、タイトルのコロン(:)は全角なんですよ。)
韓国版のほうは、終了日が24日で昨日でしたが、なんと
17時でサービス終了していました。
掲示板のコメントが結構ありましたので、日本のサービスが
終了したら、翻訳ソフトを使いながら読んでみようと思います。

今日はとにかく残された時間が24時間きってるので
報告だけで、すぐゲーム内作業に戻ります。

とりあえず目標達成リストの中で残っているうちの
大きなものが…シナリオクエスト動画保存
全部は無理とあきらめ、優先的に第一部エンディングと
第二部まるまる動画保存しようと思ってましたが、
その作業まるまる残っております
ヤバイですよ。結構シナリオクエストって時間かかるんですよ。

今からこもります。今日はそうとう体調や持病の症状が悪化
しないかぎり、終わった後ぶったおれてもいいので
このまま寝ないでタル内で過ごします。
状況によっては仮眠ぐらいはとるかもしれませんが、なるべく
ずっと起きています。いろいろな報告や思い出話は
サービス終了してからにします。
それでは(*`・ω・)ゞビシッ!!
ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー

theme : タルタロス:リバース
genre : オンラインゲーム

line
line

line
プロフィール

derekon

Author:derekon
ギルド「トロイメライ(旧)」
「アルモニ(リバース)」
のメンバー。

性別は男です!
(*`・ω・)ゞビシッ!

チャットでのやりとりだと
女性と間違われることが
多くて困惑ぎみ^-^A;;
なぜなのでしょう??

line
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
traumerei
line
月別アーカイブ
line
sub_line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。