FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

タルタロスのシナリオについて思うこと~その1

自分がいつどうなるかわからない状況に来ています。
持病が直接の原因ではありません。持病そのものは死に至る
ものではないです。生きていたくないと思うほど本人は
苦しいと感じていますが、残念ながらこの症状と一生
付き合っていかなければならない可能性が高いです。

とまあ、いきなり深刻な内容の出だしになったので、
おもしろい言い方で言い換えるなら、
持病は"直接的に"死に至るものではないが、
寿命的な意味で
「死に至るまで」この症状と付き合うことになる可能性
があるものです^-^A;;

最近これに関して大きな賭けに出ました。
その影響で正直なところどちらか極端に、いいか
悪いかの結果に転ぶかもしれないという予感が
しています。("直接的に"と強調した部分がヒントです
なんとなく、わかる人にはわかると思います。
しかし、単なる予感なので、はずれる可能性
もあります。)


一応本人は、いろいろな可能性を考え、
最良の可能性から、最悪の可能性まで考えて
行動する人なので、最悪の事態も想定して
本当は「あれもこれも話したい」という心境
ですが、ブログの更新もいつ途切れることになっても
悔いのないように、「より」話したいことから
優先的に綴っていきます。

…さて、前置きが長くなりました。
ここからがタイトルにある内容の本題です

タルタロスの復活が難しいと思う要因の一つが
「シナリオクエスト」です。
※もちろん、シナリオの大まかな流れだけでも
最後まで出来ている場合は話は別ですが。


そうではなく、大まかでさえも先が何も決まってないところ
から、続きをその都度新しく考えて追加していく
という形で新シナリオが作られていく状態だったとしたら
それなりのクオリティーで完結させる(とりあえず形だけ
完結させましたというものではなく)という条件では
ほぼ不可能に近いと思っています。

その理由ですが、
タルのシナリオ、どんな人が作っていたかは
情報がないため知りませんが、
二つの可能性を仮定してみて

1) シナリオライターを雇って作っていた場合
…経費圧迫することになるから無理でしょう。
(タルのプレイヤー数などから想定される
利益の期待値から考えると)

2)プログラム開発した人の一員、あるいは
複数で考えながら作ってた場合
…よっぽど小説や脚本作るのに必要な才能の片鱗を
持っている人ならまだしも、この分野に関する素人が
作り上げても、お粗末でプレイヤーにとって消化不良
になってしまうものにしかならないから。
※けなしたいからではなく、大好きだからこそ、
この言い方になります。


前置きが長くなりすぎて、すでにここまでで長文に
なってしまったので一旦切りますね。

スポンサーサイト

theme : タルタロス:リバース
genre : オンラインゲーム

line
line

line
プロフィール

derekon

Author:derekon
ギルド「トロイメライ(旧)」
「アルモニ(リバース)」
のメンバー。

性別は男です!
(*`・ω・)ゞビシッ!

チャットでのやりとりだと
女性と間違われることが
多くて困惑ぎみ^-^A;;
なぜなのでしょう??

line
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
traumerei
line
月別アーカイブ
line
sub_line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。